よくあるご質問

皆さまからよくいただくご質問をまとめました。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

入居手続きに関するご質問
入居の条件について教えてください。

一般居室は原則として、65歳以上の入居時に身の回りのことがご自分でできる程度の健康な方で、東急ウェリナ大岡山で定める規定を遵守し共同生活が円満にできる方となります。また、身元引受人、連帯保証人および返還金受取人を立てていただきます。詳細については、お問い合わせください。

2人入居はできますか?

一般居室は2人入居追加金をお支払いいただくことで可能となります。当初お1人でご入居し、後から追加入居を希望される場合には、東急ウェリナ大岡山の了承後、所定の追加金をお支払いいただきます。(追加入居は5年以内に1度限り、お1人のみとなります)なお、介護居室は全室1人入居となります。

料金に関するご質問

※詳細につきましては、料金システムのページをご覧ください。

支払い方法について教えてください。
東急ウェリナ大岡山では、終身に渡って居住される居室および利用される共用部の家賃相当額である『入居金』については、ご入居時に一括してお支払いいただく「前払金方式」と、ご入居後に毎月お支払いいただく「月払い方式」の2タイプのお支払い方法をご用意しております。
入居金について教えてください。

お支払い方法やご入居の人数などにより、下記の通りとなります。

(1) 前払金方式を選択された場合
ご入居時に入居金(前払金方式)を一括にてお支払いいただきます。金額は入居時の「年齢」とお選びになる「居室」によって異なります。
(2) 月払い方式を選択された場合
ご入居時に入居金(月払い方式)の6か月分を保証金としてお支払いただきます。また、入居後は入居金(月払い方式)を毎月お支払いいただきます。ご入居される居室によって金額が異なります。なお保証金は、ご入居者が退去される際の原状回復費、そのほか利用料の未払いがあった場合に充当させていただくことを目的としてお預かりいたします。
(3) 2人入居の場合※一般居室のみ
2人入居の場合、2人目の居室および共用部等の家賃相当額として、2人入居追加金をお支払いただきます。2人入居追加金の金額は、ご入居時の年齢や居室を問わず一律です。なお、2人入居追加金のお支払方法も、前払金方式(1,800万円)と月払い方式(10万円/月、2人入居追加保証金60万円)から選択することができます。
退去した場合、入居時に支払った費用の取り扱いはどうなりますか?
入居金(前払金方式)については、想定居住期間内にご入居者が退去された場合、所定の計算式による未償却分を、ご入居者または返還金受取人にお返しいたします。想定居住期間後に退去される場合は、返還金はございませんが、入居金の追加徴収もいたしません。
入居保証金(月払い方式)については、退去時に原状回復等の所定の費用分を差し引いてお返しいたします。保証金で賄えない費用が発生した場合には、追加でご負担いただくこととなります。
月々必要な費用はどうなりますか?
一般居室(1人入居、2人入居)と介護居室の目安は以下の通りです。
なお、個別にかかる有料サービス費、公共料金等は別途ご負担となります。
項目 一般居室・1人入居 一般居室・2人入居 介護居室
生活サービス費 59,400円 118,800円 59,400円
施設管理費 75,600円 75,600円 97,200円※2
ヘルスサポート費 70,200円 140,400円 70,200円
食費基本料※1 37,800円 75,600円 37,800円
243,000円 410,400円 264,600円
※1
上記食事基本料に加え、実際にお召し上がりいただいた分の料金をお支払いいただきます。朝食:381円、昼食:540円、夕食:864円(セットメニュー1食の料金です)
※2
介護居室の施設管理費には、水道光熱費が含まれます。
長期不在時の支払いはどうなりますか?
通常通り、居室や共用部等の家賃相当額のほか、生活サービス費、施設管理費、
ヘルスサポート費および食事基本料をお支払いいただきます。
健康管理と医療体制に関するご質問
東急病院について教えてください。
東急病院は、病床数135床の二次救急指定医療機関です。
診療科目は、内科、消化器・肝臓内科、腎臓・透析内科、糖尿病内科、循環器内科、呼吸器内科、心療内科、外科、消化器外科、肛門外科、整形外科、脳神経外科、泌尿器科、皮膚科、眼科、耳鼻いんこう科、精神科、リハビリテーション科、麻酔科、放射線科、婦人科となっております。
日常の健康管理はどのように行われますか?
看護師が健康相談室にて日常の健康相談等をうけたまわる他、週に一度、服薬や検診の結果等についての健康相談を東急病院医師が行います。また、東急病院にて、定期健康診断と人間ドックをそれぞれ年1回実施いたします。
急病になったときの対応について教えてください。
急病時には24時間常駐する看護師およびケアスタッフが、東急病院などの協力医療機関および救急隊等と連携しながら、適切な対応をいたします。
日常生活に関するご質問
来訪者が泊まれる部屋はありますか?
洋室1室(2名様まで)のゲストルームをご用意しております。
ご利用に関しては有料で、事前にご予約が必要です。
居室の掃除や洗濯、買い物はしてもらえますか?
月2回の居室清掃を行います(費用は施設管理費に含まれております)。それを超えるサービスは有料となります。洗濯・買い物代行については有料サービスをご利用いただけます。
なお、介護保険上の要支援・要介護状態の方は、個別に作成するケアプランに基づいて対応いたします。
施設内に喫煙可能なスペースはありますか?
敷地内共用部は、原則禁煙です。
例外として、一般居室(バルコニーは除く)、喫煙室が喫煙可能となっております。
ダイニングでの食事にはどのようなメニューがありますか?
毎食いずれも2種類のセットメニューと、アラカルトメニューをご用意しております。事前のご予約は不要です。なお、特別メニューや個別のお身体の状態に応じた治療食や介護食等については、別途、ご相談を承ります。
家族や友人を呼んで、食事をすることはできますか?
ご家族やご友人とご一緒にダイニング等でお食事をお召し上がりいただけます。また、事前にご予約の上、スカイラウンジ、プライベートダイニングのご利用や特別メニューのご注文も承ります。
新聞・郵便物・宅配便は居室まで配達されますか?
新聞および宅配便は居室まで配達されます。宅配便の配達時にご不在の場合は、フロントでお預かりします。郵便物については、2階メインエントランス横のメールコーナーに配達されます。
介護が必要になった場合に関するご質問
東急ウェリナ大岡山の介護サービスについて教えてください。
お身体やお暮らしの状況によって必要な介護サービスは人それぞれです。
お一人おひとりのお身体や精神の状態にあわせて、適切な場所で最適なお手伝いをいたします。その為に、東急ウェリナ大岡山では、サポートリビング・静養室・介護居室といった場所をご用意しております。
サポートリビングについて教えてください。
東急グループと協力し、趣味の活動や健康維持の為のトレーニングなど多彩なプログラムを提供します。
静養室はどのような場合に利用できますか?
静養室は、医師や看護師の判断に基づき一時的な病気や怪我で静養が必要な場合にご利用いただくことができ、看護師、ケアスタッフが必要に応じて適切な介護・看護をさせていただきます。
介護居室とはどんなところですか?
介護保険上の要介護状態の方がご利用いただけます。介護居室では、ケアスタッフが24時間常駐しており、生活全般の介助や見守りをさせていただきます。
一般居室から介護居室へ住み替えることはありますか?
介護保険上の要介護状態の方で、常時見守りや介助が必要になった場合や医学的ニーズが高まった場合など、介護居室への住み替えにより、ご本人がより快適で安全に生活できると判断した場合には、介護居室への住み替えを提案させていただきます。なお、住み替えにあたっては、ご本人・身元引受人の同意や一定の移行期間を設けるなど、所定の手続きを経て実施いたします。
介護居室を選ぶことはできますか?
ご入居者のお身体の状態等のアセスメントをもとに、最も適した居室を東急ウェリナ大岡山よりご案内いたします。
寝たきりや、認知症の症状があっても介護してもらえますか?
介護居室にて対応させていただきます。対応にあたっては個別に相談させていただきます。ただし、医師の指導等により、医学的管理が必要な場合には、病院等へ入院をしていただく場合がございます。
介護居室への住み替え時には新たに費用が発生しますか?
介護居室への住み替えた場合の費用は、一般居室ご入居時の支払い方式により、次のようになります。
  • 前払金方式の場合 : 追加金をいただくことはございません。
  • 月払い方式の場合 : 420,000円/月に変更になります。
なお、支払い方式に関わらず、月々の費用については施設管理費の差額(月額21,600円)が発生いたします。また、介護居室の施設管理費には水道光熱費が含まれております。
2人入居で1人が介護居室に移る場合はどうなりますか?
2人入居でお1人が介護居室に住み替える場合においては、もうお1人は引き続き、一般居室にお住まいいただきます。この場合、施設管理費のみ一般居室1室分と介護居室1室分をお支払いいただくよう変更となります。
防災・防犯への取り組みに関するご質問
長期不在時にはどのように対応してもらえますか?
ご希望により居室の換気、鉢植えの水やり、防犯チェック、新聞配達の中止手続き等をいたします。
施設のセキュリティはどのようになっていますか?
フロントにて入退館者のチェックを行うとともに、正面玄関および施設内の出入り口については常時施錠し、カードキーによる認証を行います。また、館内共用部および敷地内に防犯カメラを設置するほか、一般居室の窓には防犯用マグネットセンサーを設置し、センサーによって異常が感知された場合には、24時間体制で事務室または警備会社に通報され、直ちに対応します。
防災設備はどのようになっていますか?
東急ウェリナ大岡山の建物強度は、建築基準法に定められた大地震時に対する耐震基準の1.25倍となるように設計されています。また、防災設備等は下記の通り、法令に定められた設備となっております。
  • 全館にスプリンクラーを設置しており、火災発生時は火災発生区域のスプリンクラーによる消火をいたします。
  • 耐火構造の建築物で、防火防煙区画を設置しております。
  • 居室及び共用部には、熱感知器、煙感知器、非常放送用スピーカーを設置しております。自動火災報知設備に連動して、非常放送設備による音声警報が施設内に放送されます。
  • 共用部各所には誘導灯を設置しており、非常時の避難経路をわかりやすくしています。
  • エレベーターは火災を感知すると、自動的に2階(メインエントランス階)に停止いたします。
その他
東急ウェリナ大岡山の施設の種類は何ですか?
東急ウェリナ大岡山は、介護付有料老人ホーム(一般型特定施設入居者生活介護)です。
介護が必要になられた場合は、介護保険上の要介護認定を受けていただくことにより、介護保険制度に定める介護サービスをご利用いただくことができます。なお、東急ウェリナ大岡山のスタッフが居室または共用部にて、お一人おひとりのお身体の状態に合わせた適切な介護サービスを提供します。
居住の権利形態はどのようになっていますか?
居住の権利形態は「利用権方式」です。利用権方式とは、生涯にわたって、居室、共用部および各種サービスをご利用いただける権利形態です。ご入居者本人一代限りの権利で、所有権ではありません。第三者への売却や譲渡、相続することはできません。
家具の持ち込みや内装の変更について制限はありますか?
持ち込み家具については特に制限がありませんが、他のご入居者の迷惑となる恐れのあるものや建物の構造に影響を及ぼす恐れのある重量の家具など、持ち込みいただけない場合もあります。また、内装の模様替えについては事前にご相談ください(変更した場合、退去時は原状回復していただきます)。
居室でペットは飼えますか?
観賞用の小動物(小鳥、魚等)は一般居室で飼育可能です。
犬や猫等の動物につきましては、指定された居室(1、2、8階の一般居室)においてのみ、原則として1室に1頭飼育可能です。飼育する場合は、東急ウェリナ大岡山の許可を得て、規則に定められた事項を遵守していただきます。